ドイツのパイロットウオッチ laco(ラコ)861177第二次世界大戦時にはドイツ空軍に時計を提供していたラコの「SERIES 0」。

搭乗員が分秒の経過を読み取りやすいように、短針がさす円の内周に時間、外周に5分ごとの分数字が描かれているクオーツムーブメントを採用したモデルで、約36mmとサイズが小さいので女性の方にもおすすめします。    

外装面はつや消しのステンレスケース、スクリューバック、ミネラルガラス、リベット付き黒色カーフレザーバンドの組み合わせです。   

それからクオーツですから裏ブタはスケルトンになっていません。「SERIES 0」はハードペーパーボックスが付属しています

ドイツのパイロットウオッチ laco(ラコ)861177
ドイツのパイロットウオッチ laco(ラコ)